テクニカル分析の基本

私は、テクニカル分析では、主に3種類使用します。

①トレンド分析
②オシレーター分析
③フォーメーション分析

それぞれ見てみたいと思います。

①トレンド分析
 まずはここで株価の方向性を探ります。
 ここで使用するのが、トレンドライン、移動平均線といった手法です。

②オシレーター分析
 勢いや売買タイミングを計ります。
 ここで使用するのがRSI、MACDといった手法です。
 個人的にはMACDを好んで使用しています。

③フォーメーション分析
 株価の天井や底などを発見するために使用します。
 ただし、「頭と尻尾はくれてやれとは」の格言通り、天井や底が明確にわかる人などいないので、ある程度そうだろうなーという指標とする形です。

各分析方法は色々なサイトで説明してくれていますので、そこを参照するのがいいでしょう。(最後にリンク貼っておきます)
私も色々なサイトや本を参考にしながら勉強しました。まず一番初めは、ローソク足を覚えるところから始めて、他の手法も覚えていくといった流れでした。

ただ、、、、、これを覚えたからといって即勝てるようにはなりません。。。。
想定通りに動かなかったり、どっちかわからなかったり、まだ迷っていたりします。

毎回勝てるわけではないので、以下の考え方でやってます。

勝率の高い手法で再現性のあるものを繰り返しおこなう

それができれば苦労はないですが、難しい。。。
なので、記録をしてどうだったか振り返りながら日々ブラッシュアップしていこうと思っています。
ビジネス等でよく言われるPDCAサイクルをまわすってやつだと思っています。
PDCAはスピード感にかけるのでもう古いって言われたりもしますがね。まー改善改善です。

カブコム証券の説明はわかりやすいと思います。
https://kabu.com/investment/guide/technical/01.html

テクニカル分析でおすすめの本

コメント

タイトルとURLをコピーしました